+RECOMMEND
+RECOMMEND
+Ad
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< バーコードカノジョ(barcodekanojo)リリース カノジョ作ってみました | main | Google ショッピング >>
屋内も検索可能なMAP検索アプリ Micello Indoor Maps


地図検索といえばGoogleがダントツでポピュラーですね。今や、Google Mapやストリートビューはお出かけ前や最中のナビゲーションとしてなくてはならないサービスになりました。
そしてさらに、建物の中までMapを閲覧できるiPhone アプリが登場したようです。



Micello Indoor Maps(マイセロ インドア マップス)というアプリがそれです。



アプリはこちらから。
■Micello Indoor Maps
http://itunes.apple.com/jp/app/micello-indoor-maps/id349747050?mt=8



このアプリ、2010年1月からアメリカでサービスが始まっていて、日本では7月からサービス開始しているとのことです。
このアプリのもっとも特徴的な機能は、冒頭でも述べたとおり屋内の地図が閲覧できることにあります。商業施設などでは、店舗の情報やフロアマップなどの情報を取得でき、取得した情報はオフラインで閲覧できるように保存できるとのこと。


まだ、国内でマップ情報が閲覧できる施設が限られているため、首都圏にお住まいでないとあまり意味がない状況です。ためしに東京を見てみましたが、まだまだ、情報が少ないです。



では、今のところ閲覧できる施設を見て、どの程度参考にできるのか試してみました。
参考施設は「ららぽーと 豊洲」です。




まずは普通にマップが表示されます。
これを頼りにあちこち回るわけですね。




店舗をタッチすると、店舗名がポップアップします。




ポップアップをさらにタッチすると店舗の詳細な情報が表示。
お店のURLからTEL番号、概要には取り扱いの商品などの情報。
そして営業時間と、一通りの基本情報が閲覧できます。




また、店舗と店舗を、基点と終点でつなぐと、自動的にルートを洗い出して、行きたい場所までナビゲートしてくれる機能も備えています。

これはかなり便利ですね。特にショッピングモールなどはかなり敷地が広いので目的地まで迷わずいくことができます。



右下のリストボタンからは、施設内のすべての店舗がリスト表示されるので、あらかじめ行き先がわかればここか、検索で店舗を探し出し、ルーと設定しておくと便利そうです。



今後は使用できる施設が増えていけば、かなり使えるアプリになりそうです。
期待しつつ待ちたいとおもいます。
| iPhone/iPad | 01:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |はてなブックマーク - 屋内も検索可能なMAP検索アプリ Micello Indoor Maps | このエントリーをはてなブックマークに追加









http://blog.tug.lomo.jp/trackback/990229