+RECOMMEND
+RECOMMEND
+Ad
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Faviconで表現した各サイトのトラフィック比較インフォグラフィック | main | コレはすごい。HTML5+Google Map を使ったPV「The Wilderness DownTown」 >>
使いやすいWEBサイトランキング2010 & WEBサイト価値ランキング2010


面白そうなランニングが2つ発表されていたので、まとめて紹介します。

企業WEB 使いやすさランキング



WEBサイト価値ランキング

です。



WEBユーザビリティランキング2010-省庁サイト編-

まずはこちらのランキングです。
ユーザビリティとは、WEBを使うユーザーにとって使いやすいかどうかのことで、このランキングで上位にあるということは、様々なユーザーにとって使いやすいと感じられるサイトでるということです。


このランキングを調査したのはトライベック・ストラテジーというITソリューション企業で、毎年このランキングを行っているようです。

TOP3はこんな感じに

1位.宮内庁
2位.文部科学省
3位.官公庁

評価としては「ナビゲーションの使いやすさ」や「ヘルプ・安全性への配慮」などがポイントとして挙げられているようです。民間に比べると全体的にまだまだそのあたりが甘い中、上位のサイトはそのあたりのユーザビリティを保っていたところが評価されています。

詳しい調査概要や評価についてはサイトへ。

■Webユーザビリティランキング2010 省庁サイト編
http://www.tribeck.jp/usability/2010/gov/




ちなみに一般企業編もあるようですが、2010年版はまだのようです。
2009年版はこちらからどうぞ。

■Webユーザビリティランキング2009 企業サイト編
http://www.tribeck.jp/usability/




WEBサイト価値ランキング

一方こちらはWEBサイトの価値がどれほどかを調べたランキングです。
いうなれば、サイトの時価増額みたいなものだろうと思います。

こちらは日本ブランド戦略研究所が行った調査によるランキングです。

TOP3はこんな感じ

1位.パナソニック 812億円
2位.ホンダ 661億円
3位.NTTドコモ 655億円

とんでもない金額ですが、国内のTOP企業であることを考えると妥当なのかも・・・。
選考の基準は直近1年間の決算報告書による財務調査と、ネットによるアンケート、それにアクセス数などを加味した感じになっているようです。

詳しい調査概要や評価についてはサイトへ。

■WEBサイト価値ランキング2010
http://japanbrand.jp/ranking/we-ranking/we2010.html

ちなみにこのランキングは国内の企業に限られており、個人的には世界的な企業のサイト価値も気になるところです。




サイトの価値や使い勝手は個人差が出るものだとは思いますが、こういった客観的な調査を元にサイト制作に役立てていくのもひとつのやり方だと思います。

| Webトレンド | 01:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |はてなブックマーク - 使いやすいWEBサイトランキング2010 & WEBサイト価値ランキング2010 | このエントリーをはてなブックマークに追加









http://blog.tug.lomo.jp/trackback/990209