+RECOMMEND
+RECOMMEND
+Ad
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Adobe デジタルフォト&デザインセミナー2010 in 福岡 レポートその2 | main | フッターデザインまとめ >>
妖怪画像データベース


日本文化研究センターが面白い画像データベースを公開しているのでご紹介。
その名も「怪異・妖怪画像データベース」です。
これで妖怪に襲われても、何の妖怪だったかすぐにわかりますね。
では、詳しい検索方法を。
京極 夏彦
国書刊行会
¥ 4,200
(2004-07)


こちらがTOPページ。
のっけからかなりおどろおどろしい面子です。
検索は一番左の青いボタンから。



基本的に検索画面はシンプルです。
ここにキーワードを入れてお目当ての妖怪をさがします。
とりあえず「犬」と入力。



するとこんな感じで、犬っぽい妖怪がずらり。
なかには、ただのわんこだったり、よ・・・う・・か・・・・い?と首を傾げてしまいそうな何かだったり、いろんな意味で面白いです。

たとえばこんなものも。

この、服を着ただけのわんこさん。
実は、桃太郎にキビ団子程度で雇われた、いぬ、さる、きじ、のわんこさんだったりします。
あーあいつは妖怪だったのかあ。妖怪だから、シマあらしてた鬼を排除したくて、利害の一致した桃太郎を手伝ったのだろうか・・・。などといらぬ憶測をしてみたり。


ほかにもいろんな妖怪が閲覧できます。
たまに、春画ぽいものも混ざっているのでご注意ください。
むかしっからエロに対する想像力ははんぱないですね。日本人は。

キャラクターの参考にもなるので是非お試しあれ。

| アート | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |はてなブックマーク - 妖怪画像データベース | このエントリーをはてなブックマークに追加









http://blog.tug.lomo.jp/trackback/990186