+RECOMMEND
+RECOMMEND
+Ad
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 書き起こし.com の紹介 | main | ボタンデザインアーカイブ >>
Webで使えるフォントサービス グーグル編

 以前Webで使えるフォントサービスを紹介しましたが、グーグル先生もその分野に参入です。


ワークスコーポレーション別冊・書籍編集部
ワークスコーポレーション
¥ 3,360
(2009-02-02)

 グーグルのWebフォントサービスはAPI化されていて、以前紹介したjavascript型のものと違って、グーグルサーバーのスタイルシートからフォントを設定するつくりになっています。

■Google font directory

http://code.google.com/webfonts



こんな感じで一覧から使えるフォントを選ぶことができます。
数はそれほど多くないですが、いい感じでバリエーションがありますね。



ためしに選んでみました。
ポイントごとの大きさや、文章を組んだ時の細かい設定の違いが比較できるのがうれしいです。



キャラセットも見ることができるので便利です。



これがソースのサンプル画面です。
外部スタイルシートを設定して、クラスやタグに割り当てるだけなので非常に簡単に導入できます。



これはプレビューコンテンツ。
http://code.google.com/webfonts/preview

見慣れた感じのインターフェイスでフォント設定を試すことができます。

・ポイントの変更
・ウエイト、イタリックの設定・
キャピタライズ/Capitalize(最初だけ大文字)やアッパー/Upper(全部大文字)の表示、
・アンダーライン、打ち消し線、
・ドロップシャドウ etc・・・

下のスペースには、設定時のCSSが表示されるので、そのまま使うこともできます。
まさに至れり尽くせりです。
グーグルのフォントサービス使用時もつかえますが、自分のサーバーにフォントを置いての使用のときにもとても
参考になります。

サイトはこちらから

■Google font directory

http://code.google.com/webfonts


■Google font directory Font previewer

http://code.google.com/webfonts/preview


| CSS | 00:28 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |はてなブックマーク - Webで使えるフォントサービス グーグル編 | このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちはT中Fミですw実はこっそりいつも見てます。フォント環境はWeb制作のときにかなり悩みますよね。あんまり幅が広がらないし、かといって画像を多用するのも考え物だし・・・・・。
もっとサーバーフォントが充実(特に日本語)して敷居が低くなるといいなと思います。google先生が参入してくれたら今後広がりそうな感じですね。期待です。

あとblog再開しました>< リンク貼ってもいいですか?
気になる記事は今後どんどんトラックバックやコメントで絡ませていただきます〜。宜しくお願いします。
| tnkfm23 | 2010/05/21 5:20 PM |
どもども。
いつもありがとうございます。リンクとかぜんぜんOKですよ。宜しくお願いします。
こちらもトラックバックさせてもらうので宜しくです。

WebフォントはCSS3の実装が本格的になってきてからが本番だと思います。もっと簡単に埋め込めるようになるとおもうので、時間の問題なのかなあ。ただ気になるのはWebフォントの使用にどのくらい料金発生するか…というとこですね。日本語のベンダーは結構取りそう…。
| shinjiboss@管理人 | 2010/05/22 10:52 AM |









http://blog.tug.lomo.jp/trackback/990158